沖縄県中小企業家同友会観光関連部会_守礼ネット会
topimage004.jpg
 
観光委員会ニュース
「小料理たまり」で「ま~さむんロード」を開催しました。
サイト管理人
2014年 2月 28日(金曜日)

1月21日、那覇市久茂地にある「小料理たまり」にて、ま~さむんロードを開催しました。ま~さむんロードは、守礼ネット会の会員が飲食店を訪ねてレポートする試みです。 「小料理たまり」は株式会社クリード沖縄グループのお店です。国際通りに近い久茂地川ぞいのエリアにあり、周辺にも多くの居酒屋などが集まっています。

続きを読む...
 
沖縄観光を楽しむワザ☆ゆいゆい号
那覇セントラルホテル
2014年 2月 27日(木曜日)
こんにちは~☆ 皆さん!ゆいゆい号ってご存知ですか。 那覇市内の観光スポットを巡るバスがゆいゆい号! 今日は那覇の観光を楽しむ裏ワザとして、「ゆいゆい号」をご紹介します。 那覇バスターミナルからスタートして合計15か所のポイントを停留所にしています。 世界遺産になっている識名園や首里城、そして観光には欠かせないDFSもバス停になっています。 他にも、国際通りに遊びに行く方には三越前や県庁も通ります。 ちなみに当ホテル、那覇セントラルホテルからご利用いただく場合、「三越前」をご利用ください♪ ホテルまで歩いて5分かからずの距離ですよ。 このとっても便利なゆいゆい号はなんと!午前中がお得で 「那覇まちま~い」の地元のガイドさんが同乗し、案内してくれます。 乗車券は220円なので220円でガイドもついて 観光に行けるとはとても魅力的ですよね。 まずは220円でガイドさんのお話聞きながら のんびり一周してみるのも沖縄観光を楽しむ必殺ワザ! お勧めです(^^♪ あとは一日乗車券660円を購入して、観光めぐりをしてみてはいかがですか~。 【那覇市内観光周遊バス ゆいゆい号より】 公式HPはこちら→那覇市内観光周遊バスゆいゆい号 先日私たちが研修で現地へ出向いてきた首里城からもゆいゆい号を見かけました。 那覇市内は、駐車場料金がかかる場所が多いですし 車も混雑していることも多いので 運転に気付かうことなくのんびりバスで移動、いいですよね。
続きを読む
 
沖縄の世界遺産
那覇セントラルホテル
2014年 2月 25日(火曜日)
おはようございます。スタッフのメリアです。 私たちは観光に携わる者として、沖縄に訪れる皆さまへご案内できるようにお勉強必須! ということで那覇セントラルホテルでは毎月研修をしています。 先日は沖縄の世界遺産を改めて学ぶため現地研修に出かけてきました☆ 今日はその様子と、学んできた観光の見どころならぬ、雑学(?)を少しだけご披露しちゃいます。 沖縄には世界遺産がいくつあるかご存知ですか。 琉球王国のグスク及び関連遺産群として9つもの世界遺産があります! この世界遺産9つは全て物語(ストーリー)としてつながってるんですね。 その中でも、那覇セントラルホテルからほど近い、首里の3つの世界遺産に今回フィールドワークでお出かけしてきましたよ♪ 那覇セントラルホテルから車で15分もかからず到着です。 レンタカーなどでお出かけした場合、駐車場はあるのですが有料で時間制限もありますから モノレールやゆいゆい号というバスが交通機関としてお勧めです。 我がスタッフメンバー!真剣なまなざしです^^ 最近の沖縄はだいぶ暖かい日もあるのでそんな日はとっても気持ちがいいですねー。 私たち研修の日も日が当たってればコート要らないぐらいぽかぽかのお天気でした。 これからの3月・4月ごろが散策するには良い時期かもしれませんね。 さて、この上の写真何かわかりますか? 答えは城壁で~す。 この写真の城壁、向かって左側と右側の石の積み方が違うことわかりますか? 左側の城壁は、「布積み」とか「豆腐積み」と言います。 (この研修で勉強してきたことを、得意げに説明しますけど♪) 右側の城壁は、「相方積み」と言います。 この相方積みが後から出てきた技術だそうです。 沖縄はグスクがいくつもあり、その曲線が美しいとされていて見どころの一つでもあります! その見どころを更に、積み方までも、チェックしてみてはいかがでしょう?! そして首里城内の一つの穴場ポイントはこちら、上の写真、 京の内といわれる城内最大の信仰儀式の場があります。 当時は女性しか入れない場所だったとか。 鬱蒼と茂る森林風景を当時の様子に近いように復元しているそうで 何とも神々しい雰囲気を感じました! 最後に有料区域の正殿の中も行ってきました。 ここまで歩いてくるとちょっと足腰も疲れが?(笑) ということでお勧めは鎖之間でお茶と琉球のおかし体験をどうぞ。 300円でさんぴん茶と琉球時代の数種類のお菓子をいただけます! コッソリ情報は、お茶はおかわり無料ですよ^^ すぐ隣にはもう一つの玉陵(たまうどぅん)という世界遺産もあります。 ぜひ那覇にお立ち寄りの際には首里へお出かけしてみてください。 私たちは、もっとお客様が観光を楽しんでいただけるよう、更に学んでいきます♪
続きを読む
 
沖縄県への要望・提言と意見交換をおこないました。
サイト管理人
2014年 2月 13日(木曜日)
2月10日、沖縄県中小企業家同友会と守礼ネット会のメンバーは、沖縄県との懇親会を実施して、観光産業の振興についての要望・提言と意見交換をしました。観光に関連する各担当部署の皆さんにご出席いただきました。

LRT(軽量軌道交通)導入など渋滞緩和の取り組み、雨の影響でイベントを中止したりしなくてすむ全天候型のスポーツ施設・イベント施設の充実など、さまざまな観点から申し入れをおこないました。 

 

提言内容は以下のとおりです。

[提言]観光産業の振興について

 

 沖縄県の入城観光客数の増加に向けて、特に力を入れるべき取り組みについてアンケート調査を行ったところ、第一位に「文化・芸能・スポーツ等での観光体験を含めた、従来の枠組みにとらわれない新しい企画・行事の検討」(六三・四%)、第二位に 「接客技術の向上」(三五・〇%)、第三位に「インフラ整備」(三一・二%)、第四位「新しい超大型イベント施設の建設」(二〇・四%)という結果が出ました。新しい企画・行事については、温暖な気候を活かし、マラソン、プロ野球、空手、サッカー、トライアスロンなど、スポーツイベントに関するアイデアが多数寄せられています。また、沖縄県で開催されたイベントでの課題についての調査では、「交通渋滞」、「駐車場の不足」、「全天候型の大型施設がない」などの課題が多く出されています。中長期視点での外国人観光客受け入れのために必要なことについての調査では、第一位に「外国語ガイドなどの有資格者の就業斡旋」(三三・〇%)、第二位に「専門学科での人材育成」、第三位に 「観光関連の従業員に対するセミナー、研修の開催」と人材の活用や育成に関する回答が多数を占めていま。つきましては、上記を踏まえ以下のことについて、要望・提言いたします。

(1)沖縄観光の課題解決に向けての観光関連産業のネットワークの強化について

○研究会や連絡会などを設置し、観光産業に関わる課題 や展望などについての研究や情報共有を積極的に行うこと。

(2)入域観光客増加、平準化に向けてスポーツを軸にした新たな観光商品の検討について

○例えば、年紹介されたプロモーションの内、三世代家族をターゲットにした 「春の親子孫旅」をベースに、閑散期の目玉イベントであるNAHAマラソンにウオーキングコースやショートコースも加え親子三世代で参加できるようにする。

 

(3)全天候型の超大型施設の整備について

 現在沖縄県でも多くのライブイベントやスポーツイベント、祭りなどが企画されていますが、数万人規模を収

容する全天候(ドーム)型の施設がなく、天気(特に台風の影響)などで中止となるケースが多く見られ、中止になった場合の損失は、はかりしれません。それらを解消するためにも、早急に全天候型の超大型施設の整備が求められます。

1.現在公募がスタートしている大型MICE施設整備と街づくりへ向けた基本構想策定事業を早急に進めること。構想を進める際には、県内中小企業や県民などからも意見を聞くこと。

2.二万人以上を収容できる全天候(ドーム)型のスポーツ施設を整備すること。

 

(4)観光客受け入れのためのインフラ整備について

1.LRTの導入など、交通渋滞の緩和に向けた取り組みを早急に検討すること。

2.県内の要所に大型の公共駐車場を整備すること。

 

(5)中長期視点での外国人観光客受け入れのための人材育成について

1.外国人観光客の受入れに携わる職業が、諸外国と同様 に新卒学生の進路の選択肢の一つとなるような人材育成と就業機会の条件整備を行うこと。

2.有資格者である「沖縄地域限定通訳案内士」が優先的に就職できるようにすること。

3.観光施設や飲食店での外国人の採用を奨励するなど、外国の食文化等を身近に学ぶ機会を増やすこと。

 

 
歓送迎会×遊覧船クルーズ《3月・4月限定》
(株)リウボウ旅行サービス
2014年 2月 05日(水曜日)
歓送迎会×遊覧船クルーズ 《2014年 3月・4月限定》 小グループやもあい仲間の歓送迎会にも最適! 歓送迎会に最適![ホテル]+[遊覧船] クルーズプラン|沖縄・那覇発着那覇のベイサイドシティーリゾート『 ロワジールホテル那覇 』の宿泊(素泊まり)と、 県内最大級のレストランシップ『 モビーディック号 』のディナーがセットになった期間限定のお得なプラン! オススメポイント ◎ロワジールホテル那覇:三重城温泉滞在中無料!(通常1.000円)&駐車場無料!(通常1.000円) ◎モビーディック号:お食事に飲み放題付き!ビール・チューハイ各種・泡盛・グラスワイン・ソフトドリンク 詳しくはリウボウ旅行サービス レグザ TEL098-860-3232 IP電話050-7544-1123  ※要事前予約!
続きを読む
 
沖縄観光!!なんでも相談室♫(但し、ブログ更新者がわかる範囲内ですよぉ~~!!)
(有)ウエストマリン
2013年 12月 08日(日曜日)
またまたこんにチワワ!! タイトルにある通り、沖縄観光!!なんでも相談室ぅ~~!! (初めに申し上げますが、ブログ更新者がわかる範囲でお答えさせて頂きますのと、気楽な相談室ですので、それでもよろしければ ご活用下さいませぇ~~!)※間違っていてもお許しくださぁ~い!! なので・・・気楽になんでも聞いて下さい!!(常識的範囲外のコメントは絶対に無しでお願い致しますね!) 例:「沖縄の人口は・・・」とか・・・大体140万人ぐらいですかね・・? などなど・・・・お気軽にご活用くださいませぇ~~!! いつもニコニコマングーチュ でした・・・
続きを読む
 
ブルー!ツリー!!
(有)ウエストマリン
2013年 12月 08日(日曜日)
ウエストマリンブログをご覧の皆様こんにチワワ 今回も、ウエストマリンブログをご覧いただきまして、心より感謝申し上げます! かなりお久しぶりのブログ更新となります!(サボってました・・)お許しくださいませ・・・ さてさて、本日ブログ更新日の沖縄は、天気は晴れ 気温は22~23℃前後とまだまだ日中はポカポカと言いますか・・・暑いぐらいです! これから沖縄ご観光をお考えの方がおられましたら、まだまだ半袖で対応可能だと思います!!(時にはやはり寒い日もありますのでご注意くださいませ)・・・・昨年は北海道からのお客様が「沖縄も寒いですね・・・」っておっしゃっておりましたので、間違えないと思います。2月の風が強い日でした・・・ 話は、変わりますが、当社スタッフが先日出張に行った際、福岡(博多駅)で撮った画像をご紹介しますね!! 近々人肌恋しいクリスマスですね・・・・ ちょっとでも癒されて頂ければ幸いです・・・・ 今年もそろそろ終わりですね・・・・・・ 気が早いですが、欲張ってこの一言ぉ~~~!!「あけまして!!メリークリスマース!}
続きを読む
 
「イスラム教圏の観光客受け入れ」をテーマに例会を開催します
サイト管理人
2013年 8月 22日(木曜日)

沖縄県中小企業家同友会の観光関連部会「守礼ネット会」から、8月例会のお知らせです。
中国人観光客の受け入れと並んで、イスラム教徒の観光客受け入れが、いま世界の観光業界で重大なテーマとなっています。
イスラム教徒の人口は世界全体で約16億人、インドネシア国内だけでも2億人近くになります。市場規模は中国人観光客の2倍で、米国人観光客の市場よりも大きいといわれます。
日本でもイスラム教徒の旅行者が急増し、政府をはじめ様々な団体が受け入れ体制の整備と学習会を重ねています。
沖縄では観光立県でありながら対応が大きく遅れています。そこでイスラム教徒の観光客受け入れを実際に進めている沖縄ツーリスト株式会社のデニス・トルトーナ氏を講師にお招きし、例会を開催することにしました。イスラム教についての基礎知識や応対マナー、礼拝や食事などの対応方法について学んでまいります。

 

 

【日時】2013年08月28日(水) 18:30~20:30
【場所] 沖縄産業支援センター3F「302」
【テーマ】「外国人観光客の受入について~イスラム教圏の事例~」
【報告者】沖縄ツーリスト株式会社 国際部チーフ デニス・トルトーナ氏
【申し込み】沖縄県中小企業家同友会 事務局 TEL.098-859-6205
※事例報告(60分)の後は、質疑応答を行います。※ゲスト参加も可能です。

【参考となる情報】
世界の観光ブームを支える裕福なイスラム教徒の旅行者
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2934712/10461366

観光客:イスラム教徒が急増 食事や礼拝、態勢整備
http://mainichi.jp/select/news/20130611k0000e020157000c.html

イスラム圏の観光客を呼び込め!
http://webnews.asahi.co.jp/cast/feature/121211.html

関西、脱中国の観光戦略 イスラム圏誘客へハラル認証など導入
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130728/biz13072820420003-n1.htm

ムスリム観光客増加を 県がもてなしセミナー(富山県)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/toyama/news/20130822-OYT8T00003.htm

 
«最初12345678910最後»

9 / 34 ページ
Facebookでコメントする
戻 る