沖縄県中小企業家同友会観光関連部会_守礼ネット会
topimage001.jpg
 
守礼ネット会9月例会のご案内 「東日本大震災」から半年、今、改めて沖縄の観光危機管理について考える
サイト管理人
2011年 8月 31日(水曜日)

時下益々ご健勝のことご拝察申し上げます。
守礼ネット会は9月例会として、㈱ツーリズム・マーケティング研究所の高松正人社長を講師に、沖縄の観光危機管理について考えます。
つきましては、下記により開催いたしますので、ぜひスケジュールを調整のうえ、ご出席くださいますようご案内申し上げます。

 

「東日本大震災」から半年、今、改めて沖縄の観光危機管理について考える

 
 
日時   2011年9月6日(火) 午後6時30分~9時
会場 沖縄産業支援センター3F 「中研修室」TEL098-859-6205
内容 一、講演(60分)
一、グループ討論(50分)
一、グループ発表
一、講師からの補足・回答
 
高松正人(たかまつ・まさと)氏
【専門】   訪日観光、海外旅行、宿泊施設、観光施設、観光戦略、国内旅行
企業経営戦略を観光に応用する理論派コンサルタント。最近は、海外市場に視点を置いたインバウンド関連の業務が多い。
国内外での講演やセミナー講師としても幅広く活躍。
【略歴】   ・1982年、JTBに入社。団体旅行営業、販売促進、インセンティブトラベル企画、人事企画、経営企画、ITなどの業務を担当。
2000年、当社の設立準備に従事し、2001年マーケティング事業部長。2009年から現職。観光専門家として世界観光機構(UNWTO)にも参画するなど、国内外で幅広く活用。東京大学教育学部卒。

・UNWTO World Tourism Barometer パネル(2007年~)、フランス観光開発機構 国際アドバイザー(2008年~)、長崎県 観光審議委員(2009年~)、沖縄県 文化資源活用型観光戦略モデル策定事業委員(2009年~)、成田市 成田空港成長戦略会議委員(2010年~)、琉球大学観光産業科学部 非常勤講師(2010年~)
 

参加申込書のダウンロード

 

 
Facebookでコメントする
戻 る