沖縄県中小企業家同友会観光関連部会_守礼ネット会
topimage001.jpg
 
11月のま~さむんロードは「モンキーのいるレストラン&BAR」にて
サイト管理人
2016年 11月 18日(金曜日)

おいしいお店、話題のお店を訪ねる「ま~さむんロード」。11月は那覇市・国際通りで10月にオープンしたばかりの「モンキーのいるレストラン&BAR」のレポートです。

 
 

「リスザルと触れ合える」という斬新すぎるコンセプトのこのお店、話題となっているだけあって店内に入ると若い人たちでいっぱい。そしてガラスルームの中にリスザルがいっぱい。
チンパンジーやニホンザルなど大柄のサルとは違い、人間の両手の上に乗せられるほど小さくて大人しそうなサルたちでした。これなら「サルが苦手」という人にも抵抗感が少なそう。

 
 

枝から枝に飛び回って愛嬌をふりまくリスザルたちをながめながら、お酒や料理をいただきました。
料理がおいしくて、お酒のつまみレベルではなくシッカリ調理されていると感じました。沖縄の居酒屋ま~さむんロードでも訪ねたことのある「あぱらぎ」グループや「Penguin Bar Fairy (ペンギンバー フェアリー)」の経営者の方々がつくったお店ということで、食事だけを目当てに行ってもいいと思います。

 
 
 
 

会食していたら「ダンスタイム」というものが始まって、女性をはじめとしたスタッフによるモンキーダンスを踊り始めました。英語・中国語に対応するスタッフが常駐しているなど、いろいろ新しいものに挑戦しているお店です。

 

 

住所:沖縄県那覇市牧志3-1-6/5F
電話:098-861-8833
営業時間:年中無休 17:00~翌3:00(ラストオーダー:フード1時間前/ドリンク30分前)
駐車場:近くに契約駐車場あり
ホームページ http://www.monkeybar.jp/

 
Facebookでコメントする
戻 る