沖縄県中小企業家同友会観光関連部会_守礼ネット会
topimage003.jpg
 
「Dining魚々で「ま~さむんロード」を開催
サイト管理人
2011年 8月 02日(火曜日)

「ま~さむんロード」は、守礼ネット会メンバーが沖縄県内の料理店を訪ねてレポートする企画です。今回は那覇市久米にある「Dining魚々(ダイニング ぎょぎょ)」にお邪魔しました。

「Dining魚々」は、国道58号・旭橋交差点のすぐ北側にあり、交通アクセス抜群です。居酒屋・飲み屋の集まったビルの1階で、通りからもよく目立ちます。
「魚々」という名前の通り、魚料理を得意としています。鮮魚店が経営する料理店で、良質な旬の素材や珍しい部位を全国から入手するルートをもっているとのこと。
店内にはカウンターや個室などが揃っていて、一人でぶらりと入るにも多人数の宴会に使うにも便利でしょう。

タイの真子
タイの真子
最初にいただいたのは、タイの真子(卵)の煮付けです。うま味がつまった真子を、うす味のダシが引き立てています。ふんわり柔らかく弾力感のある歯ごたえを感じました。
 
カンパチのかぶと煮
大きな皿に盛りつけられた巨大なカンパチの頭にびっくり。
ほおの肉、目玉の裏側の肉など、部位によって異なる味わいが楽しめます。カンパチがこんなに柔らかくて濃厚な味だとは知りませんでした。
 
握り寿司
まぐろ・海老など握り寿司のセットです。身がシコシコと締まっていて、ネタの新鮮さがわかりました。写真の左手前はナスを使った寿司で、すっきりした清涼感のある味わいが魅力です。
       

サラダ
野菜サラダに、刺身、ワカメなど海産物がたっぷりミックスされています。上にのせたフライ麺がコリコリとした歯ざわりで心地良いアクセントになっていました。

天ぷら
まぐろ、いか、島らっきょう、紅いもなど、沖縄ならではの山海の幸が盛りだくさんです。さっぱりと淡白な味わいの素材をサクサク軽い衣がつつみ、油っこさを感じずおいしくいただけました。
 
 

食べ終わってみて、こんな魚の食べ方があるのかと感じることが多かったと思います。今まで知らなかった魚のおいしさをいろいろ教えてもらいました。鯛の真子や大きなカンパチの頭など珍しい素材も多かったのですがリーズナブルな料金で楽しめました。

 

ま~さむんロード参加者一同で乾杯!
 
ビール2杯が付いた晩酌セット1,500円もおすすめです。 
 

和風から洋風までメニューが豊富で、魚好きの人にはたまらないお店でしょう。濃厚な国産牡蠣の料理も人気とのことで、次回訪れたときにはぜひ味わいたいと想います。

 

魚々(ギョギョ)
住所 : 沖縄県那覇市久米1-1-21 オレンジビル1F
電話 :098-963-9229
営業時間:17:00~1:00(ラストオーダー0:00)
定休日:日曜日
駐車場:近くにコインパーキングあり

【お店紹介ページ】
ちゅらグルメ  : http://www.churaguru.net/shop/index.aspx?shop_id=gyogyo
ぷらっとグルメ : http://www.plat-okinawa.jp/gourmet/shop/detail.jsp?id=64559
ブログ : http://gyogyo.ti-da.net/

 


大きな地図で見る

 
Facebookでコメントする
戻 る