沖縄県中小企業家同友会観光関連部会_守礼ネット会
topimage002.jpg
 
サイト管理人
会員企業紹介:株式会社エアポートTVネットワークジャパン
サイト管理人
2011年 8月 04日(木曜日)
株式会社エアポートTVネットワークジャパンは、観光名所や特産品などの地域情報番組を制作して、空港ビル内の大型ビジョンで配信しています。2011年8月からは宿泊施設へと対象を広げ、沖縄本島主要ホテル30社への番組配信も始めました。インターネット動画配信やフリーペーパーなど多様なメディアを組み合わせた情報発信にも取り組んでいます。アマミノクロウサギの写真で知られるカメラマンでもある代表者の濱田氏に、事業への取り組みや将来像について語っていただきました。
 
株式会社エアポートTVネットワークジャパン   株式会社エアポートTVネットワークジャパン
本社住所:〒894-0025 鹿児島県奄美市名瀬幸町17-2
那覇支社:〒900-0036 沖縄県那覇市西2-4-3クレスト西502
電話:0120-521-266  FAX:098-963-7545(那覇支社)
ホームページ:http://www.airport-tv-network.jp/
E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
設立:昭和55年1月
代表取締役:濱田 大
地図(Googleマップ) ストリートビュー
 

沖縄本島主要ホテル30社に観光情報番組を配信

代表の濱田 大氏(オフィスにて)
地域情報番組の配信(空港ビル内)

●会社を立ち上げたきっかけをお聞かせください。
もともと故郷の奄美大島で写真スタジオをしながら地域情報誌の企画制作会社をしていたのですが、IT化・デジタル化のなかで、それまでの仕事が時代に合わなくなったのを感じていました。素人でもデジカメで撮影できたり、役所や企業もパソコンを導入して簡単な出版物なら自分たちで編集するようになって、私の会社でおこなうような業務の範囲が狭まっていました。
そんなある日、2005年ごろ、奄美空港でお客さんを出迎えたときに、空港の荷物受け取り場で何十分も待たされることがありました。自分の荷物が出てくるまで、みんな退屈しながらボーとして待っているんですよ。もったいない時間だな、と感じたのが事業のきっかけです。
空港ロビーではテレビメーカーが大型ビジョンを置いて一般のテレビ番組を流しているけど、荷物受け取り場には何もない。そこで地域情報番組をつくって配信してはどうかと奄美空港の社長に提案したら「すぐやりなさい」と言っていただけました。
 

●ほかの業者が手をつけていない新たな分野を発掘したのですね。
私たちが制作した観光案内番組を大型モニタで配信しながら、スポンサーである地元の酒造会社などのCMを合間に流しました。今まで積み上げてきた映像制作や地域情報の発信というノウハウを活かしながら、ほかの業者が真似できない、地域の役に立つ、そんな分野を模索してきて、この仕事にたどり着きました。
さらに全国8位くらいの乗降客数をほこる鹿児島空港にも提案して採用されました。那覇空港・石垣空港・宮古空港にも広げて行きました。なかなか案が通らないこともありましたが、人を紹介してもらいながら粘り強く提案を続けました。今から思えば身の程知らずの大胆さでしたが…。

続きを読む...
 
「Dining魚々で「ま~さむんロード」を開催
サイト管理人
2011年 8月 02日(火曜日)

「ま~さむんロード」は、守礼ネット会メンバーが沖縄県内の料理店を訪ねてレポートする企画です。今回は那覇市久米にある「Dining魚々(ダイニング ぎょぎょ)」にお邪魔しました。

「Dining魚々」は、国道58号・旭橋交差点のすぐ北側にあり、交通アクセス抜群です。居酒屋・飲み屋の集まったビルの1階で、通りからもよく目立ちます。
「魚々」という名前の通り、魚料理を得意としています。鮮魚店が経営する料理店で、良質な旬の素材や珍しい部位を全国から入手するルートをもっているとのこと。
店内にはカウンターや個室などが揃っていて、一人でぶらりと入るにも多人数の宴会に使うにも便利でしょう。

続きを読む...
 
守礼ネット会第17回総会を開催しました
サイト管理人
2011年 6月 14日(火曜日)

2011年5月25日、那覇市の沖縄産業支援センターにて、守礼ネット会の第17回総会を開催しました。

第一部の「総会議事」では、2010年度の「活動報告」「決算報告」「会計監査報告」が承認されました。続けて2011年度の「活動方針」「予算案」を採択し、新役員を決定しました。

2010年度「活動報告」、2011年度「活動方針」、2011年度新役員については、下記の記事にてご覧いただけます。
  →2010年度「活動報告」ならびに2011年度「活動予定」
  →2011年度 守礼ネット会役員一覧


第二部では、沖縄産業支援センターの1階ホールにて、記念講演を開催しました。

この日同時に総会を開催した4つの部会(観光関連部会「守礼ネット会」、情報関連部会「eおきなわ」、建設関連部会「みらい21」、環境関連部会「エコま~る」)が共同開催する講演会です。
講師として、ゆたかはじめ氏(エッセイスト)を招いて「LPTは省エネの花形」をテーマとして語っていただきました。ゆたか氏は、世界の鉄道事情を知る立場から、沖縄にLPT(現代型路面電車)を導入することを提唱されています。
通常の鉄道にくらべてLPTは低コストで導入できること、世界のさまざまな街で市民の足としてLPTが利用されていることなどを、豊富な資料と映像でご紹介いただきました。


第三部では、4部会合同で懇親会をおこないました。各部会代表やご来賓が挨拶に立ち、集まっった会員同士で交流を深めました。

 
2010年度「活動報告」ならびに2011年度「活動予定」
サイト管理人
2011年 6月 14日(火曜日)

「守礼ネット会」 2010年度の活動報告
昨年の県同友会第24回定時総会で採択された活動方針スローガン「原点に立ち返り同友会活動を充実させよう!」に基づき、守礼ネット会でも、同友会の「21世紀型企業」づくりで、観光産業に貢献する活動を行なってきました。
6月に開催された「第15回障害者問題全国交流会」では、物産展とオプショナルツアーを担当し、当初から実行委員会に参加し準備を進めてきました。当日の物産展には6店舗が出展し、うち5店舗が守礼ネット会からの出展でした。オプショナルツアーも守礼ネット会の旅行会社が4コースを企画し、沖縄らしいおもてなしで全国からの参加者に楽しんでいただくことができました。
部会例会は、台風でのびのびとなった南部支部との合同例会のみとなりましたが、旅行業の現状と生き残りをかけた経営戦略の学びを深めることができました。初の試みとして、事前にプレ例会を開催したことで、報告者の伝えたい部分や、参加者の聞きたい部分を整理でき、よりよい報告になりました。現地視察ツアーを計画していましたが今年度は実現しませんでした。
「ま~さむんロード」は、会員のお店を中心に今年度も4回開催し、オブザーバーを含め、なごやかに交流が出来ました。昨年リニューアルしたホームページは、情報発信力のあるサイトとして、今後も引きつづき会員企業を紹介するなど内容を充実させ、参加企業の募集を行ないます。
また、昨年に続き、全会員へ行なうアンケートの結果をもとに県へ要望・提言を提出しました。
以下、この一年の主な活動です。

続きを読む...
 
守礼ネット会2011年役員が選出されました
サイト管理人
2011年 6月 14日(火曜日)

第17回総会で選出された守礼ネット会の2011年度新役員をご紹介します。
 

部長 比嘉勤 ㈲サニープラン 所長
副部長 大城裕美 ㈲首里琉染 社長
副部長 運天克己 ㈱トヨタレンタリース沖縄 部長
副部長 新里清光 かっぽう山吹 代表者
副部長 与儀順治 ㈱ホテルロイヤルオリオン 経理支配人
幹事長 新城良仁 那覇セントラルホテル 統括部長
運営委員 玉盛雅通 ㈱西表島観光センター 社長
運営委員 蔵根尚美 サザンフーズ㈱ 社長
運営委員 猪子立子 がじゅまる観光㈱ 社長
運営委員 大城常治 ㈱前田産業 執行役員
運営委員 宮平彰夫 沖縄ツーリスト㈱ 統括部長
運営委員 野中剛 ㈲IT通信  
運営委員 上原嵩 ㈲ワールドアカデミー沖縄 社長
運営委員 宮平博光 ㈱エアポートTVネットワークジャパン ディレクター
会計監査 国吉真和 パシフィックホテル沖縄 総支配人
会計監査 金城悟 琉球サンロイヤルホテル㈱ 支配人

 

 
会員企業紹介:太陽ツーリスト(有限会社サニープラン)
サイト管理人
2011年 5月 20日(金曜日)
太陽ツーリストは、国際通に近いニューパラダイス通にある旅行代理店です。代表者の比嘉氏は、沖縄県中小企業家同友会の観光関連部会「守礼ネット会」の創立メンバーのひとりで、2010年度より守礼ネット会の部長も勤めています。企業経営のことや守礼ネット会の歴史など、さまざまなテーマで語っていただきました。
 
太陽ツーリスト(有限会社サニープラン)   太陽ツーリスト(有限会社サニープラン)
住所:〒900-0013 那覇市牧志1-3-31 太平ビル4F
電話:098-866-3315  FAX:098-866-3316
E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
設立:昭和62年
代表者:比嘉勤
地図(Googleマップ) ストリートビュー
 
代表の比嘉勤氏(オフィスにて)

●太陽ツーリストを立ち上げるまでの経緯を教えてください。
私は昭和51年(1976年)に大学を卒業して、旅行代理店に入社しました。もともと旅行が好きで、大学でも自分たちで旅行サークルを立ち上げたほどです。オイルショックや沖縄海洋博後の景気の落ち込みで就職難でしたが、旅行業だけは沖縄で例外的に伸びている時期でした。
旅行業界は仕事が厳しく給料の面でも大変だけれど、10年間は我慢して業務を覚えようと頑張りました。
 

●旅行業の修行時代をへて、独立を果たしたのですね。
昭和62年(1987年)に、浦添市の城間で友人たちと会社を立ち上げました。就職してから10年後だから、ちょうど最初に決意した通りの独立でしたね。
平成16年(2004年)には、那覇市内の現在の場所に事務所を移しました。

続きを読む...
 
2011年那覇ハーリー プログラム
サイト管理人
2011年 5月 02日(月曜日)

那覇ハーリーの特集記事に2011年度のイベントプログラム(予定表)を追加しました。那覇ハーリー会場に行かれる方は参考にしてください。

2011年那覇ハーリー プログラム(予定表)

 
«最初12345678910最後»

6 / 12 ページ
Facebookでコメントする
戻 る